トピックデスクでお宝探訪

Vol.07 ふと見せた、意外な一面。でも、ちゃんと理由があるんだ!

takara_main

原先生のデスクをあさりまくって、お宝グッズを探すこのコーナー。今回も、いつものデスクにやってきましたよ!
ところでみなさんは「原哲夫」と聞いて、どんなイメージを持ちますか? うん、そうですよね。なんとなく、ハードボイルドで、ニヒルで、クールで、漢(おとこ)としての生き様を追求していて……。ですよね。。。

マンガ界全体が震撼!? 突如とびだした、耳を疑うキーワード!

ーー先生! すこし前に、吉祥寺にあるカフェ&バー『ソラZENON』で打ち合わせをしている写真、見ましたよ。あの時に飲んでいたのって「ハーブティー」ですよね? 先生のイメージとは少し違うけど、なんだかオシャレだなぁ。

原:うん、まあ店員さんに勧められたっていうのもあってね。でもいいよね。“癒し”っていうかさ。

なるほど。お仕事が常に忙しい先生だから、やっぱり癒しが必要なんだ!

ーーじゃあ他にも、癒し効果のあるモノ、試したりするんですか?

原:そうだね。けっこう好きなんだよ。眠れない時には、アロマを焚いたりね。

ーーア、アロマ?? 先生が? 

“男臭さ”の極みとも言える絵を描くあの原哲夫が、「アロマ」?? そんな、バカな。。。

takara_2

もういや! これ以上、イメージを壊さないで!!

ーー先生、本当にアロマを焚いたりするの? この仕事場でも?

原:うん、するよ。最近は『ユーカリ』が多いかな。スプレータイプのモノが便利だから、シュッシュッてね。あとは『グレープフルーツ』も好きだなぁ。“嗅ぐだけで痩せる”とか言われてるしさ。

ちょっと、ちょっと。これ、ほんとにあの原哲夫の言葉? 20代OLの女子会トークじゃなくて?

原:「ヤダな」って思うことがあった時にシュッシュッてやるの。なんとなく、気持ちが上がるんだよね。

ーーあ、そうなんですね……(ヤバい、なんだか先生の言葉と思って聞けないや……)

原:あと、仕事中はキャンドルが多いかな。お香とかと比べて、長い時間、もつから。

ーーなるほど。キャンドルですか(おいおい、せめて「ロウソク」って言ってほしかったなぁ……)

「アロマ」とか、「キャンドル」とか……。連載中の『いくさの子』はもちろん、『北斗の拳』や『花の慶次』のファンにも、あんまり聞かせたくない単語がどんどん出てきてる。いいのか、これ……。

原:あとね、こんなのもあるよ。ちょっと待っててね!

ーーおぉ、なんだかお宝の匂いがするぞ! もっと先生っぽいの、出てきてくれ!!!

takara_3

で、その女子力の高さの理由とは??

原:はい、持ってきたよ。これ、“白檀(=びゃくだん)”のお香。空気の浄化のために焚くの。香りも精神を安定させるのに、いいんだよね。戦国武将も使っていたくらい、昔から香木として重宝されていたらしいよ。

ほう、戦国武将も! やっと原先生らしいモノが出てきたよ。

ーー確かに、どこか懐かしい匂いというか、すごくいい香りですね! 先生、これはどういう時に使うの?

原:白檀を焚くのは、仕事が終わって、家に帰る時が多いかな。“邪気祓い”だね。

ーー邪気?

原:そう。僕の仕事場もそうだけど、人が集まる所は、どうしてもいろんな思惑とか煩悩とかが溜まるからね。それをこの煙で祓うんだよ。

ーーへ〜。仕事終わりに、白檀の煙か……。いいことを聞いた! 

原:昔はタバコを吸う人が多かったでしょ? あの煙は邪気祓いにいいんだよ。酒場とかでもみんなが吸ってたじゃない。特にああいう場所は、人の欲望とかがうごめいていて、邪気が集まるから。ちょっと煙っているくらいの方がいいんだ。

煙で邪気祓い。さすが先生くらいになると、いろんなことを考えるんだな。アクセサリーを買った時なんかも、一度、煙に当てて、邪気祓いするんだって。

ーー先生、最初はびっくりしましたけど、今日はいいことが知れました! でも本当に、女子力が高いんですね。

原:そうかな。まあ、それには理由があるんだけどね。

ん? 意外と女子力が高いことに理由があるの? それ、気になる!!

原:なぜなら……、オレ……、乙女座だからさ!

ーーあ、なるほど……(バシッと決まった顔してるけど、あんまり説得力ねぇなぁ……)

次回もお楽しみに。