その他のお知らせ

ニュースその他のお知らせ

【独占スクープ】『ナカイの窓』でも紹介された○○の角度はどれくらい?

table

5月27日(水)と6月3日(水)の2週にわたって放送された『ナカイの窓 絵を描くお仕事SP』。その中で、少し気になるシーンがあったので、取材班が先生のデスクを直撃しました。
原先生が出演し、『北斗の拳』の制作秘話などを大暴露。ネットでも大きな話題を呼んだ『ナカイの窓』を、みなさんはご覧になりましたか? MCを勤める中居くんや、その他のゲストの方々との軽快がトークは、なかなかの見ものでしたね!

さて、そんな中、少し気になったのが、テレビの取材班が、原先生のデスクを訪れるシーン。こんなやりとりがありましたよね……。

スタッフ: やっぱり、机は傾いているものなんですか?

原: そうですね。昔の漫画家のスタイルで……。手塚治虫先生とか……。
そうなんです。先生がお仕事で使っている机は、奥から手前に向かって少し傾いているんです。

傾いている? だったら測ってやろうじゃないか!! いったい、どれくらいナナメってるのかをよ!!
と、その前に、世界の代表的な傾いているモノが、実際はどれくらい斜めなのか、調べてみました。

まず、傾いているといえばこれ。フロム・イタリア、「ピサの斜塔」!!

pisa

2015年現在で、『約3.99°』と判明! へっ、世界的な観光地とは言え、大したことはないな!!

続いてコチラ。泣く子も黙るスーパースター、マイケル・ジャクソン!!

mj

さすが、キング・オブ・ポップ!! 『約18°』と大健闘です!! 
世界が認めた真のエンターテイナーだけありますね。

ではついに! 満を持して、我らが原哲夫の使うデスクを測ってみましょう!!

どれだけの数字を弾き出すのか、先生みずから分度器を手にとります。ドキドキ……。

measure1

……って、それ、三角定規やないかい!! 
測れたとしても、大ざっぱ!! “だいたい”でしかないよ! 先生、そんな小ボケはいいから(笑)

では改めて……

measure2

これは……『約20°』!!!!! まさかのマイケル・ジャクソン超え!!

 

この角度こそが、数々の名作を生み出してきたのか。。。

「キング・オブ・ポップ」と呼ばれるマイケル・ジャクソンをも超えてしまった今や、原哲夫は何を目指し、どこへ向かっていくのか。もう彼から目を離すことができない……。

え? 盛り上がっている所申し訳ないけど、そろそろ仕事をしないといけないから、もういいかって? こんなの測って何になるんだって?? あ、はい。そうですよね……失礼しました。。。