2019.07.22最新刊行物

7月20日(土)、原哲夫の新刊3冊が発売されました!



『前田慶次 かぶき旅』 第1巻
関ケ原の戦から一年、日ノ本は泰平の世になりつつあった。
しかし、これまで数々のいくさ場に“漢花”を咲かせてきた前田慶次が、そんな世で大人しくしているはずもなかった。
戦国の風を求めて京を後にし、“最後の戦国の地”と呼ばれる鎮西(九州)へと旅立つのであった――。
生粋のいくさ人が魅せる、最後の大傾奇! 前田慶次の“戦国武将”を巡る旅、開幕!!
第1巻では、肥後の勇将・加藤清正との邂逅が描かれる。
    
    
【原作】原哲夫・堀江信彦
【作画】出口真人

定価:本体620円+税
B6判



『蒼天の拳 リジェネシス』 第3巻
西斗月拳ヤサカが遂に覚醒! 
拳志郎、ヤサカのタッグがジェネシスから送りこまれし天斗三人衆を迎え撃つ!
一方、ジェネシスが直轄する奴隷農場では凄惨な悲劇が蘭印(インドネシア)人を襲う。地獄すら生ぬるい情景を前に、エリカの秘された力が目覚める! 
そして、懐かしき上海の亡霊たちも参戦⁉ 北斗と天なる一族の宿命が蘭印の地で交わる‼
  
  
【原作】原哲夫
【監修】武論尊
【脚本】八津弘幸
【作画】辻秀輝

定価:本体580円+税
B6判



『北斗の拳 拳王軍ザコたちの挽歌』第2巻
志望者より死亡者が多い超ブラックな職場「拳王軍」。
誇大広告に惹かれて就職してしまったフツーの男「ノブ」は、いつ頃まで生きていけるのか!?
労働環境にまったく改善が見られぬまま、食料につられたザコたちによるトーナメント戦が開幕。
「でかいババア」「ハート」「火炎放射器の男」など、16人の選手が死闘を展開。ザコ界最強は誰~!?
  
  
【原案】武論尊・原哲夫
【作画】倉尾宏

定価:本体580円+税
B6判

このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。 Copyright(C)NORTH STARS PICTURES, INC. All Rights Reserved.