2018.09.13ニュース

9月13日が「北斗の拳の日」に認定! 総重量約1トン!1万年先も伝承される北斗の拳「石版」完成!

1983年9月13日、「週刊少年ジャンプ」にて『北斗の拳』はその物語の幕を開けました。
それから35年の今日、9月13日が日本記念日協会より「北斗の拳の日」として記念日認定されました!!
さらに、1万年先も伝承されるべく、なんと『北斗の拳』を石版化。第1話48ページを完全収録し、その総重量はおよそ1トン!
そして布袋寅泰さんが『北斗の拳』35周年を記念して書きおろした新曲「202X」の楽譜も石版化し、9月14日(金)よりキラリナ京王吉祥寺にて期間限定で展示します。展示終了後は、北斗の拳「石版」のみ被災地支援のためのチャリティオークションへの出品が決定しました。


35周年記念!最強記録媒体「石」に刻まれた総重量約1トン、北斗の拳「石版」完成!

「北斗の拳を100年は残る漫画にしたい」と以前インタビューで語っていた原哲夫。この想いを叶えるために、100年先はもちろん1万年後まで『北斗の拳』を“伝承”できる最強の記録媒体である「石」を使用した北斗の拳「石版」を、35周年を記念して制作。1枚1枚手作業で作られた石版には、ケンシロウの「愛と哀しみ」の物語が始まった記念すべき第1話が48枚に渡り刻まれています。特別なフィルムに印刷した原画を石版にノリで貼り付け、専用の機械で砂を吹きかけながら石を削り、水洗いを経て完成しました。

【原哲夫先生のコメント】
「こうして35周年を迎えられて、そして、今日9月13日を「北斗の拳の日」として認定していただけて、非常に嬉しいです。連載当初は最初の10週、そして次の10週と、なんとか連載が続くように必死で描いていましたが、あれから35年経ってもまだ多くの方々に覚えてもらえている作品であることが本当にしあわせです。ファンの皆さんやスタッフの支えがあってこそ今日を迎えることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。
100年後も『北斗の拳』を残したいということで、今回石版を制作しましたが、非常によく出来ていて、ファンの皆さんにも喜んでもらえるものになったと思います。ぜひ展示を観に来てもらいたいです」

【武論尊先生のコメント】
「もしこれから先、地球が猿の惑星になったら、猿も読んでくれるかな。世の中が変化していっても、自分の作品がずっと残っていくことを想像するとワクワクします。この作品で、遠い未来の人たちとも通じて合えたら最高ですね!」


「北斗の拳」コミック版から石版への歩み

1984年週刊少年ジャンプのコミック版が創刊され、完全版、究極版に続き、この度石版が完成。
味わいが違うそれぞれのバージョンをぜひお楽しみください。


9月14日から期間限定でキラリナ京王吉祥寺にて展示開始!


9月14日(金)から9月19日(水)まで、期間限定で北斗の拳「石版」と、布袋寅泰さんが
『北斗の拳』35周年を記念して書きおろした新曲「202X」の楽譜石版をキラリナ京王吉祥寺にて、展示公開します。

会期:2018年9月14日(金)〜9月19日(水)
会場:キラリナ京王吉祥寺 4階キラリナ広場
主催:㈱ノース・スターズ・ピクチャーズ
協力:キラリナ京王吉祥寺

<<キラリナ京王吉祥寺について>>
毎日がもっと輝くファッションやグッズ、コスメ、フードなど全67店舗からなる
井の頭線吉祥寺駅直結の商業施設です。
名称:キラリナ京王吉祥寺 (英字標記・・・kirarina)
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目1番25号
運営会社:京王電鉄株式会社

◎期間中のその他イベント:
4階キラリナ広場にて「武論尊先生&原先生のサイン入りジャギヘルメット」をはじめとした
豪華賞品が当たる「北斗の拳×キラリナコラボイベント」を開催します。
7階啓文堂書店にて「北斗の拳フェア」並びに「北斗の拳グッズ販売」を実施します。

営業時間:10:00~21:00 (一部店舗は営業時間が異なります)
本イベントについてのお問い合わせ:0422-29-8240(代表)


もしかしたら北斗の拳「石版」があなたの手に?!9月末よりヤフーオークションがスタート!

今回制作しました、北斗の拳「石版」は、被災地支援のためのチャリティーオークションで、ファンの皆様へ販売させていただきます。9月13日の伝承式でのお披露目を経て、キラリナ京王吉祥寺にて展示の後、Yahoo!オークションにて、9月末よりスタート予定。1ページ(1石)ごとのオークション出品となります。詳細はこのサイトで後日発表いたします!

このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。 Copyright(C)NORTH STARS PICTURES, INC. All Rights Reserved.