2018.04.17デスクでお宝探訪

話題作『北斗が如く』の裏話!

PS4のゲームソフト『北斗が如く』が発売されました。ということで、今回はこのゲームに原先生がどう関わられたかを伺おうと思ったら、まさかの構想が…。

先生がスタープロデュース?

――大人気ゲームシリーズ『龍が如く』と『北斗の拳』のコラボ作品『北斗が如く』が発売されましたね! 先生は新キャラを描きおろされたようですが。

原:設定は『北斗の拳』のストーリーだから、『龍が如く』スタジオの方と相談して新しい登場人物を作ることにしたんだ。

ーーゲームのキャラクターをつくるのは、漫画とは違うんですか?

原:基本的には同じ、その世界観をイメージして、どういう能力があるのか、どういう武器を使うのか、人物像を少しずつ構築していって。あとは描いてみないとわからないので手と相談ですね。

ーーこのゲームで描きおろしたのは男性キャラが2名、女性キャラが2名なんですね

原:男性キャラは戦士タイプで、女性キャラはお姫様タイプ。
「龍が如く」シリーズといえば歓楽街が出てくるから、そういった世界に馴染みそうな女性キャラクターがたくさん必要になるのかなと思ってたんだけど違ったみたい(笑)。

ーーもっと女性キャラを描きたかったんですか?

原:話を聞いた瞬間に、そういえば、あまり今まで描いてこなかったなって。「昼は銀行員だけど、夜は歓楽街を守る女性戦士!」とかね!

ーーそれ、面白そうですね!

原:いろんな個性と顔を持った女性がたくさん集まって、夜の街を守るために必死に戦っている、みたいなイメージが湧いてきそうでね。

ーー先生、なんだか新手のアイドルグループみたいになってきました…

原:漫画だと女性キャラを描くのは難しいんだけど、キャラデザインなら、まだ描いたことのない女性のイメージとか挑戦できるかな?! なんてね(笑)

ーー早速次回作の構想が!! そうそう、今日はPS4本体を持ってきているので、実際にプレイしてみます?

原:おっ、やってみますか!

ーーどうですか?

原:北斗の世界観がよくでているね!

ーー先生は新キャラを描き下ろされましたけど、ゲームも監修されたんですか?

原:声優さんにはお芝居の部分で、少しイメージ伝えたくらいだよ。

ーーどういうことを伝えたんですか?

原:断末魔がでるタイミングとかテンポですね。

ーーなるほど! 先生は作品がアニメ化されたり舞台化されたりするときに、いつもお芝居のイメージを明確に持たれていますもんね! 貴重なお話、ありがとうございます。では、そろそろゲームは終わりましょうか。


原:むう・・・・!(原先生『北斗が如く』まだ体験中)

ーー先生…お仕事、まだありますよね?

原:うむむ……これは…!?(原先生『北斗が如く』まだまだ体験中)

ーー先生、聞いてますか? ゲームはお仕事終わってからにしましょうね! 聞いてますかー?

原:ぬくく… ぐぁっ! かっ……! たっ!(原先生『北斗が如く』まだまだまだ体験中)

ーーんー、もうダメ! お仕事の時間なので強制終了! 電源オフっ!

原:ご……ごとく!!!!

ーー断末魔風に言わないでください!

かつて親に言われた「ゲームは宿題終わってからね!」と同じことを、まさか先生に言うことになるとは…。それだけ面白いゲームだということかもしれませんが、皆さんもゲームのやり過ぎには注意してくださいね!

このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。 Copyright(C)NORTH STARS PICTURES, INC. All Rights Reserved.