トピックデスクでお宝探訪

Vol. 25 新連載『蒼天の拳 リジェネシス』作画の辻さんって…?

img1

コミックゼノン12月号(10月25日発売)にて、蒼天の拳 新シリーズとなる『蒼天の拳リジェネシス』の連載がスタートしました! 皆さんもう読みましたか? 今回は、慌ただしい制作現場から内情が垣間見えるギリギリお宝トークをお届けします!?

スーパーアシスタント誕生!?

ーー先生、ついに『蒼天の拳 リジェネシス』の連載が始まりましたね。おめでとうございます!

原:皆さま、お待たせしました!

ーー『蒼天の拳 リジェネシス』の作画を担当するのは辻秀輝さんですが、辻さんって先生のアシスタントさんだったあの辻さんですよね…?

原:そうそう、辻くんはね、うちで6~7年くらい手伝ってくれてて、これが正式なデビュー作になるんだ。

ーーそもそも、どうして辻さんが作画を担当することになったんですか?

原:何人かでオーディションをして選抜したんだけど、その中で彼がダントツで一番イメージに合っていて、本当に本気で(ネームを)割ってきていた。だから、彼に任せることになったんだよ。

ーーわたしも少し見させていただいたんですが、辻さんの画力が凄くってびっくりしました!

SR_01_04-05p_0915_提出_ochiai

原:でしょ。彼の世界観がよく出ていると思うよ。描く人が変わると絵も違ってくるというか、シーンの視点が僕と違っていて、それも一緒に仕事をしていておもしろいなぁーと感じているところ。ただね…。

ーーえっ、ただ、なんですか…?

原:少しチャラ男なところがあるんだよね。髪も金髪だし(笑)それが悪いってわけではないけどね! それに、ちょっと甘えん坊なの。

ーーチャラ男で甘えん坊…!? ちょっと想像が追い付かないんですが…。

原:もし心が折れそうになった時には、サポートしてあげようと思っているよ。見守っている感じ。この作品は特に、みんなとの共同作業で作っています!

ーー先生がやさしい目をしている…! ほんとに、先生の愛弟子なんですね。

原:僕は原作という立場だけど、実はときどき絵も描いてるんだよ! てことは、つまり僕が、辻くんのアシスタントってことだ! だから給料払ってね!(笑)

ーーえーっ!! 先生がアシスタント!?なんだか立場が逆転したような…?

原:冗談はコレ位にして……

ーーもー! 先生ったら!

そんな先生の愛に包まれた『蒼天の拳 リジェネシス』、ご期待ください!!