ニュース

ニュース

マンガ家同士の美しき友情!? 今すぐ単行本をチェックしよう!

img3
前巻よりお待たせすること約8ヶ月。去る4月20日に『いくさの子 -織田三郎信長伝-』第⑩巻がついに発売されました! パチパチパチ……!! みなさん、すでにお手元にありますか!?

猛将、柴田勝家が登場するなど、さらにスリリングな展開を見せる最新刊。内容はもちろんのこと、その帯にも注目が集まっています。

遡ること約2ヶ月……。

昨年10月よりNHKにて放送されていたアニメ『3月のライオン』の“エンドカード”に、原先生が描いた『雷堂』が登場したことをご存知ですか?

それまでも、ちばてつやさんや安野モヨコさんなど、ビッグネームが名を連ねたエンドカードですが、先生が描いた雷堂の “原哲夫節”とも言えるその迫力に、ネットを中心に話題が沸騰! 手に持っているのが、将棋の駒ではなければ、そのまま秘孔を突かれそうですね。

11

『北斗の拳』のラオウへのオマージュともとれるシーンがある雷堂

2

貴重なラフ画もゲットしました!

そして今回、今度は『3月のライオン』の作者である羽海野チカ先生が、『いくさの子』の単行本の帯のコメントとイラストを描き下ろしてくださったんです! 大物マンガ家同士の美しき友情ですね。

ぜひ、単行本を手にとって、実物の帯を見てみてくださいネ!!

 


ワイヤー2014-05-211

ほほ〜。あの羽海野チカさんが帯をの〜。これは楽しみじゃ。

お二人とも、それぞれのお仕事でお忙しいじゃろうに、よき話じゃのう。

わしも単行本、買いに行こうかのぉ。