トピックハラメモ

55歳、自分でキャッチコピーをつけちゃった!

原先生HP_よかテツオ_メイン画像

去る9月2日は、先生の誕生日。55歳になった先生が最近ハマっているあるものとは? そして55歳の自分につけたキャッチコピーとは??

相変わらず、最新の技術に敏感だ!

ーー先生、誕生日おめでとうございまーす!

原:うん、ありがとう。自分が55歳だなんて、なんだか信じられないなぁ。

ーーもっと若い頃にイメージしていた55歳と、実際とは違いますか?

原:そうだね。もっときちんとしていると思っていたよ。この世の中だって、僕が小さな頃に思っていた未来とはぜんぜん違うよ。こんなにITが発達するとは子供の頃のSF小説にも出てこなかったし、誰も想像できなかったんだろうね。

ーーそう言えば、先生は今AI(=人工知能)に興味があるって言ってましたね。

原:AIの進化が目ざましいというニュースに、またしても踊らされてだけどこの前、スタッフに「AIを搭載しているロボットを買ってきて!」ってお願いしたんだ。

ーーでも先生、AIを使って何をするの?

原:仕事をするときの資料とかを、AIに入れちゃいたいんだ。やっぱりネットで検索しても関係ないのとか出てくるでしょ? 素人のブログとか、誰が描いたか分からない絵とかあるので、きちんと時系列にそって、写真と解説をデータバンクに入れたいなぁ~なんて…

ーーあれ、調べ物ってネットじゃダメなんですか?

原:ダメではないし、確かにネットでもある程度は出てくるけど、僕達の仕事をするのに、ネットだけでは不安かな。図書館に行ったり、神田とかに行って古書を調べたりする必要はあるよね。

IMG_0573

原:例えば葛飾北斎とか伊藤若冲とかの素晴らしい日本画とかね。そういう資料をババーっとAIに入れて、必要に応じて出してくれるようになるといいなぁ。「トラの絵を、お願い!」って言うと出してくれたりするといいじゃない?

ーーなるほど。すごくいいですね。

原:うん。それで早速、ソフトバンクのロボテックの方々に来ていただいて現状を伺いました!

ーー先生、それでどうだったんですか?

原:結局、わかった1番のことは、孫正義さんと同じようなことを考えてた!ってことなんだよね!

ーーええ! あの孫さんと‼ それは本当ですか!?

原:でも、5年遅れで!

ーー…ガクッ! なんか中途半端!

原:そうだね! だから今後僕のことは小さな孫正義と呼んで!…って違うね。

ーーなに寝言言ってるんですか、もう…。

原:ん〜、えっとね〜……

ーー?? アレ? 先生、どうしたの? 何を考えているの??

原:決めた!「55歳、AIにハマるGO!GO!」今年の僕のキャッチコピーだな。

ーーめっちゃいいじゃないですか、それ!笑

原:ポケモンGO!にもちなんでいいでしょ!

さすが先生。仕事のクオリティを上げるために、最善の努力を惜しまない姿勢は、年齢を経ても変わりませんね。いつか、先生が描いているような世界がカタチになる日が来るのかな?